お得に旅行に行ける!航空券を安く買える時期4つ!

- お得に旅行に行ける!航空券を安く買える時期4つ!

お得に旅行に行ける!航空券を安く買える時期4つ!

2017年12月15日 6:29 PM

みなさんが、国内の旅行を飛行機で行こうと思った場合、航空チケットを購入するでしょう。
しかし、その価格は高いと感じることが多いです。
さらに、航空券の料金は時期によって大きく異なり、正規航空券や格安航空券などで1万円前後の違いが出ることもあります。
そこで今回は、格安航空チケットなどを購入する場合に、さらに激安・最安値で購入できるおすすめのシーズンを紹介します。

多くの人が利用する時期は、設定料金が高くなる!

航空券には、料金が高いシーズンと安いシーズンがあります。
それは、お盆や年末年始は多くの人が休みのため予定が立てやすく、旅行や帰省がしやすいためです。
繁忙期やピーク期と呼ばれる、料金が高いシーズンは、年末年始、7月~8月、3月です。

格安航空券をさらに安く購入できる!おすすめのシーズン4つ!

ここで紹介する4つのシーズンに利用することで、もともと安い格安航空券であっても、さらに安く予約することができます。

正月明け~2月

正月が明けると、航空券の料金はグッと安くなります。
この時期に春休みを迎える大学生などは、この時期に国内を旅行してみるのも良いのではないでしょうか。
3月に入ると、春休みや卒業シーズンということで、再び料金が高くなってしまいます。
1月や2月にある試験が終わったら、すぐに旅行に行けるよう前もって予定を立てておくと良いでしょう。

4月上旬~中旬

学生のみなさんの卒業シーズンが終了すると、ゴールデンウィークに入るまで再び航空券の料金は安くなります。
4月というのは、環境が変わる方が多い時期ですし、なかなか旅行の予定は立てづらいでしょう。
しかし、そのような時こそ気軽に行ける国内はどうでしょうか。
気候も寒くなくなって来ているので、おすすめの時期です。

ゴールデンウィーク明け~6月

ゴールデンウィークは旅行者が増えるため、航空券やツアーのプランなどの料金は一気に高くなります。
しかし、それが終わり、夏休みを迎えるまでは、また航空券が割引されている時期です。
ちょうど梅雨と重なる時期でもあるため、雨が降った時のことも考慮して旅行計画を立てて、予約しておきたいところです。

10月

お盆や夏休みが終わり、10月になるとまた料金は下がる傾向にあります。
4月には予定を立てられなかった社会人の方などは、有給休暇を使ってぜひ旅行に行ってみてください。

時期に合った旅行を!

繁忙期を避けることで、人が多い時にはじっくり見ることができなかったところを、時間をかけて見ることができたりします。
繁忙期ではないからこそ、現地の人とゆっくりお話をするのも良いでしょう。
そのシーズンごとの旅行を楽しんで、日本の良いところをどんどん見つけてください。

Copyright(C)2017 格安航空券で国内旅行を楽しもう!安く飛行機に乗れます! All Rights Reserved.